良い求人が見つかった時

履歴書の用意が必要なのか

一般的なお店で働く時は、履歴書を用意する必要があります。
履歴書にこれまでの学歴や得意なこと、持っている資格を記載します。
すそれを見れば、自分のことがすぐに分かるという仕組みです。
風俗店は、履歴書を必要としないお店もあるので事前に調べておきましょう。
せっかく履歴書を用意したのに使わないと、書いた手間が無駄になります。

求人雑誌に、履歴書の有無が必ず記載されているので見逃さないでください。
履歴書がない場合は、面接で自分のこと伝える必要があります。
風俗は、学歴などを重要視しない傾向が見られます。
だから履歴書が必要無く、本人のやる気を重要視しています。
やる気があるということを、アピールすれば採用してもらえるはずです。

研修期間があるお店を選択しよう

面接が終わって採用されたら、さっそく仕事がスタートします。
ですがいきなり働き始めても、分からないことが多いと思います。
特に初めて風俗で働く人は、一般的な仕事と異なる部分が多いので戸惑うことが多いです。
研修期間があるか、求人雑誌を見て確認してください。
分からないことは、研修期間中に質問して解決してください。
すると仕事中に、トラブルが起こりません。

持っている風俗専門の求人雑誌に研修期間があるお店が見つからなかった場合は、別の求人雑誌を見ましょう。
いろんな本屋に行くと、異なる種類の求人雑誌を見つけることができます。
いくつかの求人雑誌があれば研修期間があって、時給や勤務時間が希望通りの風俗店を見つけることができます。


この記事をシェアする